これから『家づくり』をお考えのあなたに

おはようございます。クラストハウズお客様サポート係の

曽我純子です。

初めての買い物である『家づくり』では、殆どの方がお金の

ことに不安を抱えていると思います。

不安を安心にするために、家づくりでは“資金計画”をすることが

大切になりますが、どのタイミングで“資金計画”をするのかが

とても重要になってきます。

結論から言いますと“資金計画”は『家づくり』の最初に

しなければ全く意味がありません。

まずは予算を決め、家計の状況やライフスタイルをもとに月々

の返済額とどの金利にするのかをよく考えた上で、住宅ローン

をいくら借りるかを決め、自分たちの貯蓄や親からの援助と

いった自己資金を合算することで導き出します。

そして、予算が出たところで、土地と家以外にかかってくる

ことになる別途費用を差し引き、残った予算の中で、土地を

購入し、どのような家をたてるのか?を決めていくように

します。これが、資金計画の正しい順序です。

このように『家づくり』を進めていくことが出来れば、

あなたにとって無理のない予算の中で『家づくり』を行える

ようになるので、建てた後の生活が苦しい…といったリスク

を回避することが出来るようになります。

家を建てることはもちろん大切ですが、その先、どんな暮らし

をしていくのか?の方が、もっと大切なことだと思います。

次回の勉強会は10月20日(土)21日(日)開催予定です。

もし、『家づくり』にたいして不安を感じていらっしゃる

ならばお気軽にご参加ください(^.^)

 

カテゴリー: blog