靴箱を靴棚へ

みなさまこんにちは!
本日もブログに遊びにきていただきまして誠にありがとうございます!
本日もお客様サポート係深井がお届けいたします!
***
既出の投稿で「お家いじりにはまりだした」と書いていたのを
覚えてくださっているかたいらっしゃいますか??
もしいらっしゃったらとってもうれしいです!
そうなんです。
今の住まいは12年前に購入した新築分譲マンションです。
どこのマンションも同じかと思うのですが
10年が過ぎ、大規模修繕がはじまりました。
工事に向けてベランダを掃除したり玄関を片づけたり。
そうしますとでるはでるは…
「とりあえずここにおいとこ」な物たちが!
そしてそれらをすっきりさせ終えるころには
「ここ、こんなにはげていたんや」
「ここの扉こんなに歪んでたんや」
と綻びをあっちこっちに見つけることとなりました。
特に気になっていたのかここ!
風がとても強く吹くときに思いっきり開いてしまうことが何度もあって
それが原因でスライド丁番がばこっとはずれてしまいました。
「修理を依頼したらどのくらい費用かかるかなぁ」
と漠然と考えながら時は過ぎ…
そして私はクラストハウズと出会うことになったのです!
いとも簡単に棚、机、シェルフを作る当社の社長をみて
「そうやん!自分でやってみたらいいやん!めっちゃ簡単そうやん!」
ときっかけをもらいまして、思い切ってリメイクをやってみることにしたのが始まりなんです。
特に使い勝手がよかったわけでもなく、気に入っていたわけではない靴箱。
備え付けてあるから使っていただけの靴箱。
***
扉がある靴箱のメリットは
●やっぱり隠せておけること
●玄関がすっきり見えること
扉があるデメリットは
●家族で帰宅した際いちいち扉をあけて靴をしまってはいるので
玄関で渋滞がおこります笑
●箱の奥行+扉をあけるスペースの確保が必要となり圧迫感があります
●扉を閉めるため空気がこもりやすく靴の臭いがなかなかとれませんでした
***
我が家は協議の結果
●靴箱を撤去してオープンシューズクローゼットにする
●マスクを捨てて入ってこれるようにゴミ箱を置く場所を作る
●傘立ては置かず壁などにひっかけておけるようにする
●濡れてしまった上着や大勢の中にいた後はしっかり消毒をしたいので上着をかけておけるところを作る
●鍵は忘れたりなくしたりしないように全員玄関で管理
を目的にリメイクすることにしました!
思いったら即行動の深井はその日のうちに扉は全撤去!
意外に重くみんなでベランダに運び出しました。
こんな感じでばこーんと箱だけ残っています。
次回はこの箱を外していく作業です!
投稿を楽しみにお待ちいただけたらうれしいです♪
***
さて今週末2月6日土曜日柏原市立市民プラザにて
「後悔しないための家づくり勉強会」を開催いたします。
すでにご予約をいただいており
熱血でお馴染みの社長が張り切って準備をすすめています!
まだお席に空きがございます。
ステイホームの時期だからこそ
お家に目を向けられる方も増えていらっしゃいます。
感染拡大予防対策をしっかり行っておりますので
ご興味のある方、ぜひ一度話を聞いてみられませんか?
夢のマイホームへの大きな第一歩となること、間違いなしです!
お家をたてるにあたり何から始めれば良いか全くわからない方がほとんどです。
そのお気持ちをしっかり受け止め、クラストハウズが精一杯サポートさせていただきます!
あなた様にお会いできる日を楽しみにしておりますね!
カテゴリー: blog