収納で大切なこと

こんにちは!

クラストハウズ お客様サポート係の曽我純子です。

今日は収納について。

収納で大切なことは、『いかにモノをたくさんしまえるか?』

ではなく、家族みんなが生活する上で、『何を入れるのか?』

という事です。

旅行に行くとき、大きなトランクを持っていくなら、

「着るかもしれない服」や「使うかもしれないもの」もそこに

しまうことが出来ますが、小さなトランクなら、きっと厳選

しますよね?

これから家づくりをお考えの方も、快適と感じる居住空間の

広さを削らず、生活に必要な収納を確保し、持ち込むモノを

減らす事がが大切だと思います。

「もったいない・・・」

「まだつかえる・・・」

「高かった・・・」

など、その思い込みを解くには、時間がかかるかもしれません

が、今の暮らしの中の「モノ」と向き合う時間を取ると上質な

暮らしへの入り口になるかもしれません。

私も整理収納の勉強をするまではそうでした...(^.^)”

タンスの引き出し一つを全部だして、

「一番使う」

「たまに使う」

「ここでは使わないから移動」

「捨てる」

のように四つに分けてみる事から始めてみてください。

まずは、小さなところから整理収納する事がポイントです

(^▽^)/

 

カテゴリー: blog