~安心して快適に暮らせる家づくり~|八尾市の(クラストハウズ )

株式会社曽我工務店
〒581-0044 八尾市木の本1-23-3

メニューを開く

topicsブログ

2021.09.30

収納場所の考え方

みなさまこんにちは!

本日もクラストハウズのブログに遊びにきてくださり
誠にありがとうございます!
お客様サポート係深井がお届けいたします。

***

先日あるコンビニへ立ち寄りましたら
さつまいもや栗を使ったスイーツがたくさん並んでいました。
また某スーパーにいきますと
またもや
さつまいもや栗を使ったお菓子や和菓子が
たくさん陳列されていました!
さつまいもはふかし芋が一番おいしい♪
と思っていた深井ですが
あまりの種類の多さに食べてみたくなっています。
これが狙いだとわかっていても
ついついその戦略にのってしまいそうな単純な私です…笑

***

お家をたてる際
みなさまそれぞれのライフスタイルにあわせて
間取りを考えていきますよね。
その際「収納場所をどう考えるか」も
かなり悩まれる点です。
モノがどんどん増えて片付かないから
新しいお家は収納場所をできるだけたくさん確保したい
とおっしゃられる方たくさんいらっしゃいます。
果たして、本当にそれだけたくさんの収納場所は必要でしょうか。
それを考えていく時の方法の一つの例をお話したいと思います。

***

収納場所を考えるとき
はじめに考えたいのは「生活動線」です。
いつどこで誰が何を使うか。
そんな場面を想像して、暮らしをシュミレーションしていきます。
さらに、起床から就寝までの生活動線をたどりながら
どこにどんな収納があったらいいかを考えていきます。
そして、ご自身やご家族が出し入れしやすいやり方を考えていきます。
例えば今のご時世でしたら、マスク。
どこにおいておくとみんな使いやすく、片づけやすいでしょうか。
おしゃれに保つために収納を工夫しすぎたり
出し入れにアクションが多いと、どうしても片づけが億劫になりますよね。
ですので、生活動線の中に
自然と片付いていく収納方法を考えた上で
必要な場所に
必要なだけの収納場所を確保されることをおすすめします♪
収納場所はたくさんあるほど良い
というお考えも間違ってはいません。
けれどもご存じでしょうか…

モノが多いから収納場所を増やす

モノがもっと増える
という法則を…

ご家族それぞれに収納の広さもその場所も変わってきます。
お客様の暮らしがスムーズになるような収納を
クラストハウズは一緒に考えていきます♪
いろんなお話を聞かせてくださいね。

***

クラストハウズでは
「後悔しないための家づくり勉強会」を開催しております。

お家をたてる際にまず知っておかれた方が良いこと
例えば
無理のない返済となるようにしっかりとした資金計画が必要
その理由もきちんとお話いたします。
土地の探し方についても
失敗のない進め方をじっくりお伝えしています。
小さなお子様がご一緒でも大歓迎です。
お肌に優しいスプレーで消毒したベビーベッド
消毒したおもちゃを用意したキッズスペース
準備しております♪
赤ちゃんが泣いてもお気になさらず
ご家族でぜひいらしてください♪
スタッフはみんなパパ、ママです、ご安心ください♪
また、より詳しく聞いてみたい
やっぱり赤ちゃんがいるから勉強会には行きにくいな…
と思われる方
ぜひ個別相談会もご利用ください♪
こちらは完全予約制、限定一組様となっております。
勉強会もご予約が必要です。
ホームページのイベント情報欄から
簡単にご予約フォームまでスムーズにすすんでいただけます。
お電話でのご予約ももちろん大歓迎です!
あなた様からのご連絡
心よりお待ちしておりますね!

家づくり勉強会・個別相談会の
イベント情報はこちらから→イベント情報はこちらから!