無垢材にはどんな魅力があるの?

おはようございます、クラストハウズ お客様サポート係の

曽我純子です。

今日は無垢材についてお話をしたいと思います^▽^

 

『温度を調節』

木は断熱性があり、夏は涼しく、冬は温かくお家を

保ってくれます。

コンクリートの約12倍と言われるその断熱性のおかげで、

クーラーやエアコンの節電にも繋がります。

『適切な湿度に』

「木は呼吸している」という言葉を聞いたことがありますで

しょうか。

天然の木は伐採後も呼吸を続け、空気中の水分を吸ったり

吐いたりしています。

木には調湿機能があるので、湿気と汗でじめじめとする梅雨や

夏もカラッとした室内を維持してくれます。

『細菌の繁殖を防ぐ』

天然の木の精油には、ダニ・カビ・細菌類の繁殖を抑える効果

があります。

例えばヒバや檜の精油成分であるヒノキチオールはカビ類・

ブドウ球菌・大腸菌といった細菌類の増殖を抑制する作用が

あります。

また、ヒバ・檜・米ヒバ・米スギ・赤松などはアレルギーや

喘息の原因となるダニの増殖も抑えます。

天然の木の持つ調湿作用によって、結露やカビも防止でき、

空気をきれいに快適に保つことができます。

『精神的ストレスの緩和』

天然の木の香りが人体に及ぼす好影響は、皆さまも体感した

ことがあることだと思います。

森林浴には、自律神経を安定させ、ストレス値を下げる役割が

あるので、とてもリラックス効果があります。

『経年劣化の魅力』

一般的な素材であれば、古くなれば劣化が目立ち、味わい深さ

を感じるというのは難しいでしょう。

しかし、無垢材は時が経つにつれ、もちろん古くなりますが、

味わい深い雰囲気を出してくれます。

アンティーク家具が古くても味わいを出しているように、

無垢材も変化を楽しむことができるのです。

クラストハウズのお家では標準仕様に無垢材を使用しています。

無垢材にはたくさんの魅力があり、快適な暮らしを支えて

くれます。

お家に関するご相談がございましたらお気軽に

お問い合わせください(^.^)

カテゴリー: blog